2019/07/06 14:23

梅雨の合間の晴れた日は

夏のような蒸した暑い日が顔をのぞかせるようになりました



夜になっても温度が下がらない日

パッとシャワーだけ浴びて済ませたい。

そんな気分にもなりますが、

知らず知らずのうちのクーラーの冷えや

一日の疲れを溜めないようにするのにも

湯船に浸かってしっかりと体を温めることが大切です。

 

ベタつく時期だから

「さっぱりとした洗い心地で洗いたい」

 

そんな夏のバスタイムを愉しむのにおすすめ

 

「つかうたびにわかる心地よさ和紙ボディタオル」

 



皆さんが知っている「紙状の和紙」を

細く裁断し、撚って糸状にして、

ニットの織機で

ボディタオルに仕上げました。

 


【 特 長 】

〇吸脂性の高さ

〇独特の肌に吸い付くような肌あたり

〇使うごとに肌になじみ自分のものになっていく感覚

〇ほどよい刺激と洗いがりのさっぱり感

 

他の繊維にはない独特の気持ちよさがあります。

「紙を湿らしたら切れちゃわないの?」

と、聞かれる事がありますが

全く問題なくお使いいただけますよ。

 

一度使うと独特の使用感に病みつきになる方も多く

「十数年、これしか使わない」という

愛好家が多いのも、このボディタオルです。

 

この独特な魅力をこの夏に体感してみてください。

 


 

 

▽▽▽▽▽▽▽▽

 

KIYOIでは、自信を持ってお届けできる自社製造のふきんとボディタオルを中心に、

日本のよいものをお届けいたします。

 

 

 

Instagram ID Kiyoi_made_in_japan

 

Facebook  @kiyoi.co.jp

 

KIYOI 静岡MODI店(実店舗)店舗限定商品もたくさんもございます。ぜひお立ち寄

りください。