kiyoijapan

2018/05/22 17:32

シルクがお肌によいとは聞くけれど、何故?
実際のところを詳しくご存じの方は少ないかもしれません。


まず、基本からお話していきましょう。


シルク糸とは?
シルク糸とは、蚕の口から出てきたいわゆる繭玉からできています。
一つの繭から取れるのは約800-1200メートルほど。
セリシンと言われる糸をコーティングしてる成分を取り除き、光沢や柔軟性を持たせたものが実際によく目にしているシルク糸になります。

特長は?
シルクは、人の皮膚に最も近い18種類のアミノ酸で出来ています。
蚕の口から出てきた繭は、断面図でみると三角形になっており、その角の部分が皮膚に触ることで優しくピーリングをしてくれると言われています。
また、保湿効果にも優れています。

そんなシルクを贅沢にも100%使ったボディタオルが

シルク100%にこだわったKIYOIボディタオル

ボディタオルにして良いところ
・ピーリング効果でつややかなお肌を保てる
・とても柔らかく、肌あたりがよい

ボディタオルにして悪いところ
・泡立ちが期待できない

また、良いところと表裏一体ではありますが、
擦りすぎると肌を傷めてしまう恐れがあります。

上手に使うコツ
優しく湿らせたタオルでお肌の上を撫でるように滑らせて強くこすらない様にご使用ください。
週2~3回のスペシャルなお手入れに。

 

パッケージデザインもフランスのサイトでとりあげていただけたスマートなデザインです。

ご褒美としてご自身へ、そして、贈り物にいかがでしょうか?

 

 

▽▽▽▽▽▽▽▽

[BASEMag掲載中]

KIYOIパッケージがフランスで取り上げられました。

 

 

KIYOIでは、自信を持ってお届けできる自社製造のふきんとボディタオルを中心に、日本のよいものをお届けいたします。

 

Instagram ID Kiyoi_made_in_japan

Facebook  @kiyoi.co.jp

KIYOI 静岡MODI店(実店舗)店舗限定商品もたくさんもございます!ぜひお立ち寄りください。